立地が良いところもあり料金が安い

建設

竹原で分譲住宅を手に入れる時には、様々なメリットがあることを理解しておきましょう。そもそもこの地域が人気なのは、比較的利便性が高い地域なのに土地の値段が安いことです。広島市の中心部などは利便性は高いですが、その分だけ土地の値段も高くなる傾向があります。しかし竹原周辺の場合には、ある程度便利な所でもそこまで土地の値段が高くなる訳ではありません。そのため、この地域で土地を購入する場合は非常に魅力的と言えます。通勤や通学を考えている場合、駅からそれなりに近いところで3000万円前後で購入することができるのはやはり大きな魅力です。又便利な所ならば買い物をする場合にもあまり時間がかからないため、日々時間の節約になるでしょう。

複数の業者から選ぶことができる

積み木

最近開発が進んでいる竹原周辺ですが、この地域で分譲住宅を建築する業者は少なくありません。分譲住宅を建築する業者が多ければ、それだけバラエティーに富んだ住宅の中から選ぶことができるメリットがあります。一般的には分譲住宅の場合洋風のフローリングが敷き詰められている住宅が中心になりますが、最近は和風の住宅なども表れています。さらには個性的な住宅もあり、書斎などが用意されているところや広いキッチンのところも少なくありません。

建物にかかる費用と土地にかかる費用

女性

竹原の分譲住宅を購入する場合、価格表があることに気がつくはずです。多くの人はその価格を見て購入できるかどうかを判断するでしょう。この価格の中には、土地にかかる費用と建物にかかる費用の2種類があります。土地にかかる費用に関しては、割引きされることはありませんが、建物にかかる費用に関しては割引きされる可能性も高いです。もし購入する場合には、何割か割引きをしてくれるように申し込んでみましょう。場合によっては建物の価格の中で1割近く引いてくれることも考えられます。

住宅にかかる費用を見ておく

男女

竹原の分譲住宅を購入する場合の費用ですが、土地と建物の費用以外に初費用が含まれます。この初費用の中には不動産会社に支払う仲介手数料や司法書士に支払う投機の費用などが考えられるでしょう。それ以外には、火災保険の加入をする場合は火災保険と地震保険の費用も生まれると考えてよいです。ちなみに火災保険や地震保険は絶対に加入しなければいけない訳ではありません。アパートやマンションなどを借りる場合とは違い、任意で選択することが可能になります。ですが、やはり多くの人がいざという時のことを考えて火災保険と地震保険に入っている傾向があります。それ以外には、税金の支払いそして鍵の費用を考えておきましょう。結果的に150万円ぐらいは用意しておかなければいけません。

広告募集中